賃貸において犬を買うのであれば、周辺に散歩をさせるところがあるかを考えます。公園や道路を見ておきます。

一人暮らしにぴったりな賃貸の間取りとは?
一人暮らしにぴったりな賃貸の間取りとは?

賃貸で犬を飼うなら散歩に適したところがあるか

都会の真中で住むのは楽です。通勤をするにしても徒歩で行けるようなこともあります。仕事をしている共働きの夫婦や一人暮らしの人などは良いでしょう。でも子供ができるようになると心配があります。そういった都会には公園がありません。道路には車がたくさん走っています。子供を自由に遊ばせるところが少ないのです。子供がいる場合は、子供が遊べるような公園が近くにある所が良いです。道路なども安全な所を探すのが適しているのです。

賃貸マンションで犬を飼うことがあるなら、その周辺の様子の確認をしておきます。犬であれば散歩が必要になります。散歩できるところがあるかです。もっともよいのは公園です。車や自転車などがありませんから、自由に散歩させることができます。公園であれば、他にペットを飼っている人なども散歩に連れてくるでしょうから、情報交換などもしやすくなります。その地域のルールなどについて、自然に入りやすくなってきます。住みやすくなるのです。

住宅街では飼いやすいところとそうでないところがあるようです。地域によって異なるので、十分に検討するようにしましょう。周辺に犬の害の看板などがたくさん立っているところは、少し飼いにくくなるかもしれません。

おすすめ記事